4α_パルナッソス山への道

作曲は2008年8月8日。 タイトルは「グラドゥス・アド・パルナッスム」の日本語訳。パルナッソス山は神々が住むという山。厳密には「道」ではなくて「はしご」のほうが近いのですが、敢えて道としました。 ムツィオ・クレメンティ(1752-1832)の有名なピアノ練習曲集とヨハン・ヨーゼフ・フックス(1660-1741)の対位法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4α_高速スケールのための予備練習

作曲年不詳。おそらく2001年頃。 ウラノメトリア第4巻αは、テクニカル・エチュードが数多く収載されます。 この曲は指おくり(音階で右手の第3指がE5を弾いたあとに第1指がF5を弾く動作)と指返し(指おくりの後で、第2指がG5に進むときの動作)を同時に行なうための準備練習です。指おくりと同時に指返しが終われば、スケールの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4α_3拍4連の準備練習(タイトル未定)

2001年5月28日初稿。 幻想即興曲などに登場する3拍4連の準備練習。主題と2つの変奏という形式をとっていて、主題は2拍3連。第1変奏は、それを分割した4拍6連で書かれ、それが第2変奏で3拍4連に移行します。 印刷楽譜には3拍4連を体感として理解するための短いappendixがあります。 ウラノメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

番外_おとぎ話

1976年3月2日の作曲。 ウラノメトリアに収録するには少し完成度が低いと判断しましたが、今後改訂によって格段に良くなればその限りではありません。 番外_おとぎ話 (演奏:野村茎一) ウラノメトリアの他の曲を聴く時は下↓をクリックしてください。 >> ウラノメトリア全曲・簡単アクセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4β_ふたりとも道に迷って

1992年2月の作曲。 ちょっと意味深なタイトルは、パウル・クレーの同名の絵画から。 少しだけ対位法的な書法が用いられています。 ウラノメトリア第4巻β ふたりとも道に迷って(演奏:野村茎一) ウラノメトリアの他の曲を聴く時は下↓をクリックしてください。 >> ウラノメトリア全曲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

番外_ミクソリディアン・マーチ

1976年3月作曲。 収録時期を逃してしまった曲。4巻に入れるには易しすぎる印象。 これもウラノメトリア補遺集に望みを託すしかないかも。 番外_ミクソリディアン・マーチ (演奏:野村茎一) ウラノメトリアの他の曲を聴く時は下↓をクリックしてください。 >> ウラノメトリア全曲・簡単ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4β_アリア

1976年3月2日トリルの練習曲として作曲。 今までにオーボエ、フルート、ファゴットそれぞれの独奏とピアノのために、またフルート、ファゴット、ピアノのトリオのために編曲されて演奏されてきましたが、ピアノソロがオリジナルです。 ウラノメトリア第4巻β アリア(演奏:野村茎一) ウラノメトリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4β_ヴォーン=ウィリアムズ賛歌

作曲は1995年。改稿は今日、つい20分ほど前。作曲や楽譜を書く時には、ほとんどピアノを使わないので、楽譜が出来上がってから初めてピアノに触れてピアニスティックであるかどうかチェックします。というわけでたどたどしい録音で申し訳ありません。近いうちに(空約束になりそうですが)再録音して差し替えますから、それまで我慢してください…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1β_ガニメデの勝利の踊り

2012年6月7日に初稿完成。6月8日第2版。かなり決定稿に近づいたと考えています。 勝利に酔いしれるガニメデ人たちの喜びの踊りです。 試聴音源は6月8日に差し替えました。 今はソフトウェア再生ですが、近いうちに生録音します。 ウラノメトリア第1巻β ガニメデの勝利の踊り(仮題:ソフトウェア再生)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

番外_樹々の記憶

1990年3月の作曲。 この曲は印刷版の本編に入れたかったのですが、入れるとしたら3巻レベルで、もう刊行が終わってしまいました(4巻は競争率高すぎです)。ウラノメトリア補遺集に望みを託すしかありません。 番外_樹々の記憶(演奏:野村茎一) ウラノメトリアの他の曲を聴く時は下↓をクリッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4β_異郷の踊り2

1985年2月2日に「異郷の踊り1」の楽譜を見つけて一気に作曲。今日(2012年6月6日)に小改訂して録音。 あなたには、どちらの曲が「異郷」に聴こえるでしょうか? ウラノメトリア第4巻β 異郷の踊り2(演奏:野村茎一) ウラノメトリアの他の曲を聴く時は下↓をクリックしてください。 >…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

番外_やぶがらし

2000年6月4日の作曲。 ごめんなさい。人気曲なのに番外です。4βに収録される可能性もゼロではありません。また、いずれウラノメトリア補遺集が刊行されるかも知れませんから、それまでお待ちを。 番外_やぶがらし(演奏:野村茎一) ウラノメトリアの他の曲を聴く時は下↓をクリックしてくださ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4β_エスタンプ

 初稿は1976年3月3日。今日、小改訂を行なって録音。決定稿もあまり変わらないことでしょう。 この曲は、20歳の時、作曲の師匠の作品のエスタンプ(複製画)として、彼の旋律をひとつも使わずに書いたものです。音楽の形式としての「エスタンピー」との関係はありません。 ウラノメトリア第4巻β エスタンプ(演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

番外_紫陽花

1998年7月15日に脱稿。そのまま決定稿となりました。 長らく、作曲者自身による間に合わせのような演奏がアップロードされていましたが、桂 杏子さんが演奏してくださいましたので、音源を更新します。 番外_紫陽花(演奏:桂 杏子 2015-04-12 録音) ウラノメトリアの他の曲を聴…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3β-32_樅の木を囲んで

初稿の日付は1997年12月5日、第3巻βに収める際に改訂して決定稿の日付が2009年1月21日。 「3α-93_見習い天使のノエル(ノエルは天使の名前ではなくクリスマスの歌、クリスマス・キャロルのこと)」同様、クリスマスの曲。 ウラノメトリア第3巻β 第32番 樅の木を囲んで(演奏:野村茎一) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

番外_萩

決定稿は1999年11月。 どこかに収録しようと思っていたのに入る場所がなかった曲。ほかにもかなりの数の迷子の曲があるので、曲の技術レベルに関係なく曲を集めた「ウラノメトリア補遺集」を作るべきか? 番外(3巻レベル) 萩(演奏:野村茎一) ウラノメトリアの他の曲を聴く時は下↓をクリックしてくださ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3β-24_山羊座

決定稿の日付は1999年6月19日。 最初のタイトルは学名の「Capricornus」で、後に和名の「山羊座」。 ウラノメトリア第3巻β 第24番 山羊座(演奏:野村茎一) ウラノメトリアの他の曲を聴く時は下↓をクリックしてください。 >> ウラノメトリア全曲・簡単アクセスへ移動 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3β-26_ケフェウス

初稿には1997年3月15日、決定稿としていた改訂稿には1998年7月5日の日付。 しかし再度改訂を行なって、今回録音したのは2010年9月24日のもの。印刷版収録時には、さらに変化があるかも知れません。 ケフェウス王の后がカシオペア王妃なので、基本の拍子は2曲とも共通で3+2+3/8拍子。ただし、ケフェウスはその拍子と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3β-15_コラール

バルトーク晩年の「管弦楽の協奏曲」第2楽章に現れる金管群とスネア線なしのスネアドラムによる美しいコラールをピアノとリズムのために編曲したものです。今回は一人でピアノとクラップ(手拍子)で演奏しましたが、誰かと合奏しても楽しいことでしょう。 ウラノメトリア第3巻β 第15番 コラール(演奏:野村茎一)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2kα_appendix5_美しいスケール(2曲)

スケールの練習は、ともすると指おくりと指返しの練習に終始してしまいがちですが、本当は美しい練習になり得ます(例奏がそうなっていないのに偉そうなことは言えませんが)。 ピアノの近くにおいたローランドR-09の内蔵マイクロフォンでmp3録音したままの無編集です。録音には一切のエフェクトをかけていません。 ピアノは、レッスン用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more